多くの漢方治療歴

太陽堂漢薬局の多くの患者さんからの漢方治療歴です。

患者さんからの、改善のお声を順次掲載しています。

諦めずに、希望を持って、一緒に考えましょう。

【 その他の皮膚病 】と漢方薬治療による取組み

男性13歳No.7048

患部写真送っています。尋常性白斑部分は広がってはいませんが、特に変わりもありません。

Date:2017/12/07

太陽堂漢薬局から患者さんへ

最初のご相談時と現在のお写真を比べますと、白斑部分が狭くなっています。明らかに色が付いている島が拡がっていますよ。

食べ物では甘い物を極力控えて下さいね。塗り薬も毎日2回(朝・晩)塗って下さいね。

手のところは尋常性白斑が薄くなっています

男性51歳No.7348

白斑部分に島が出来てきました。手のところは白斑が薄くなっています。

Date:2018/01/06

太陽堂漢薬局から患者さんへ

甘い物の害は、緑の野菜や、お茶が毒消しをします。

油もの・脂ものの害は、緑の野菜の中のヴィタミンB2・B6で消します。

同時に緑の野菜を火を通すと水溶性繊維が生まれ、便に油を引っ付けて排泄します。

尋常性白斑 – 島が出て来た

男性51歳No.7348

白斑は島が出て来たり、擦ると赤くなったりします。

白斑に塗る漢方薬は、朝・お風呂上がり・寝る前につけてます。

ちょうど糖質制限をしていて、甘い物は食べてません。

Date:2018/05/17

太陽堂漢薬局から患者さんへ

白斑部分に茶色の島が出てきた事、境界線がくっきりしてきた事、擦ると赤味がある事、などから順調に改善が進んでいると思います。

引き続き、漢方薬(内服)、外用の塗り薬、食養生を続けて下さいね。

最後に

当薬局では、治療を継続中あるいは検討中の方に少しでも勇気と希望を持っていただきたく、漢方治療歴を順次掲載しています。

諦めずに! 1人じゃないですよ!希望を持って、一緒に病を治していきましょう。